「寝起きに顔がベタベタしている・・・」

「洗顔や化粧水を使っているのに・・・」

 

というあなたのために、

 

寝起きに顔がベタベタの正体や理由について解説しながら、

皮脂を抑える秘密の成分

 

についてお話し致します。

 

まずは、なぜ寝起きに顔がベタベタするのか?について解説します。

 

なぜ寝起きに顔がベタベタするのか?

あなたは、顔のベタベタの正体が何か知っていますか?

ベタベタの正体とは?

寝起きの顔のベタベタの正体は、皮脂腺から分泌される皮脂(油状の物質)です。

※皮脂・・・皮脂が分泌される部分で、毛穴の中に存在します。

 

なぜ寝起きに顔がベタベタするのか?

皮脂は寝ている間にも分泌されるのですが、日中に比べて分泌される量は少なく、普通の人であれば問題ありません。

しかし、朝起きたときに顔がベタベタしている「あなた」は皮脂が過剰に分泌されている状態です。

この皮脂は、外気に当たることで酸化し、黒ずみ、ニキビ、毛穴のつまりの原因になります。

では、なぜ?あなたは皮脂が過剰に分泌されるのでしょうか?

 

 

あなたの皮脂が過剰分泌される原因とは?

皮脂が過剰に分泌される原因は、大きく2つあります。

生活習慣の乱れ、間違ったスキンケア方法を行なっているという2つです。

1つずつ解説していきますので、あなたにも当てはまる点がないかチェックしてください。

 

生活習慣の乱れ

過度なストレス

有名なスキンケアブランドが、ストレスがお肌に与える影響についての検査データをご紹介します。

調査結果は、「精神的ストレスを与えた場合」と「精神的ストレスを与えなかった場合」の皮脂の分泌する量を比較した結果、1.7倍も違うということが分かりました。

 

 

栄養バランスが偏った食事

糖分や脂肪分が多く含まれているものばっかりを食べている、偏った食生活の人は、皮脂が過剰に分泌される原因になります。

例えば、

  • ケーキ、チョコレートなどの甘い食べ物
  • 揚げ物などの脂っこい食べ物
  • スナック菓子、インスタント食品など
  • 辛味が強い食べ物
  • ビールなどのアルコール

などを普段から習慣的に食べている人は、皮脂が過剰に分泌される原因になります。

 

慢性的な睡眠不足

お肌を健康的に保つためには、しっかりとした睡眠をとることは欠かせません。

というのも、睡眠は体力を回復するだけではなく、寝ている間に「お肌の再生・修復・回復」を行なっています。

十分な睡眠がとれていないと、お肌の回復が追いつかずに、傷ついたままになります。

実は皮脂は、お肌の乾燥を防いでくれる効果があり、適度な分泌は人間にとって欠かせないものです。

睡眠によって傷ついたお肌を改善しようと、皮脂が過剰に分泌されることになるのです。

しかし、皮脂の過剰な分泌は、黒ずみ、ニキビ、毛穴のつまりなどなどお肌トラブルに繋がるので、きちんとしたスキンケアを行う必要があります。

 

スキンケアの問題

続いては、スキンケアについて解説していきます。
ここからが重要なポイントになってくるので、きちんと確認しましょう。

過剰にクレンジングや洗顔を行なっている

健康的なお肌を保つためには、水分や油分は必要不可欠です。

 

あなたは、

 

寝る前に、ゴシゴシと過度な洗顔をしたりしていませんか?

朝起きたときに、顔がベタベタしているからといって、ゴシゴシと洗顔をしたりしていませんか?

 

過度な洗顔では、水分や油分を必要以上に落とし過ぎてしまい、お肌に水分や油分が不足している状態になってしまいます。

 

すると、お肌は油分を補おうと、過剰に皮脂を分泌し、朝起きたときに顔がベタベタしてしまうのです。

 

寝起きに顔がベタベタしているからといって、必要以上に洗顔したり、あぶらとり紙で油をとったりするのはやめましょう。

 

余計寝起きに顔がベタベタしてしまう原因となってしまいます。

ここまで寝起きに顔がベタベタする原因について解説してきましたが、あなたはどれぐらい当てはまっていましたか?

まとめて記載するので、改めてチェックしてみてください。

  • 過度なストレスを感じてる
  • 食生活が偏っている
  • 慢性的な睡眠不足
  • 過剰にクレンジングや洗顔を行なっている

私が、寝起きに顔がベトベトになる原因を知った時は、

 

「これを全部改善するのは流石に無理だよ・・・」

「ストレスとかって改善できないよね・・・」

 

と思っていました。

 

あなたもそう思っているのではないでしょうか?

 

ですが、安心してください。

 

私はいまでも

 

「仕事のストレスは抱えているし」

「慢性的な睡眠不足にも陥っていますし」

「甘いものや脂っこいもを食べています」

というのも、私は皮脂が過剰に分泌する根本的なこと、皮脂が分泌するのを抑える秘密の成分に出会ったからです。

 

 

皮脂の分泌を抑える秘密の成分「ライスパワーエキス」とは?

1. 日本初「医薬部外品の有効成分として認可」

ライスパワーエキスとは、厚生労働省から「皮脂分泌の抑制」効果があると認められている成分で、医薬部外品の有効成分であると認可されています。

皮脂の分泌を抑制する効果がある成分「ライスパワーエキス」は、世界で初めて効果がると認められている成分です。

2. 皮脂の分泌を根本から解決することができる

寝起きに顔がベタベタする原因でも説明したように、洗顔やあぶらとり紙で、皮脂を取り除いたりするのは、その場しのぎにしかなりません。

寝起きに顔がベタベタするのを解消するためには、皮脂が過剰に分泌されるのを抑える必要があります。

ライスパワーエキスは、皮脂腺(皮脂が分泌される)に直接アプローチし、皮脂の分泌を適切な量にコントロールしてくれます。

 

3. 乾燥する心配がない

寝起きの顔がベタベタするのを解決しようと思って、スキンケア使う場合は、皮脂を取り除くだけでなく、水分まで取り除いてしまいます。

ですが、ライスパワーエキスは、皮脂の分泌を抑制するので、水分を取り除かないのでお肌が乾燥する心配がありません。

寝起きの顔がベタベタするのを解消しながら、保湿対策にも有効なのです。

 

正直なところ、私も「ライスパワーエキス」を知ったときは、本当に解決するのか半信半疑でした。

そんな中、ライスパワーエキスには、トライアル製品あったので、まずは使ってみることにしました。

結果、トライアル期間の10日間で効果を実感することができました。

トライアル価格は、1,000円なのでまずは試してみることを、オススメします。

 

ライスパワーエキスをトライアルで試して見たい方はこちらから
ライスパワーエキスを試してみる

投稿日:

Copyright© 寝起きに顔がベタベタしているあなたへ|皮脂を抑える秘密の成分とは? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.